トップへ戻る

SYSTEMシステム

ジョブシステム

ジョブ概要

本作のキャラクターは、アサルト、タンク、スナイプ、スカウトの4つのメカタイプに割り振られたジョブを習得できます。
ジョブは全部で5つあり、初級職、中級職、上級職の3段階に分かれており、4つのメカタイプ×5つのジョブで合計20種類のジョブが用意されています。

ジョブは、初級ジョブのすべてのアビリティを解放することで上位のジョブへランクアップが可能。
初級ジョブの最後のアビリティを解放する際には、役割が異なるジョブのルート分岐が発生します。
ジョブのルート分岐が発生した際には、画面に表示される説明文を参考に、プレイヤーの育成方針に合わせてジョブ選択することになります。
ルート分岐後は、上級職のアビリティをすべて解放しないと、もう1つのルートへ行くことができない点には注意が必要です。

各ジョブでアビリティを解放すると、戦闘中に常時発動するパッシブスキルやSPを消費して使用するアクティブスキルを取得することができます。
なお、キャラクター固有のアビリティは、どちらのルートへ行っても取得可能です。

アサルト タンク スナイプ スカウト

アサルト

アサルトのジョブは最前線で戦い、敵のダメージを大きく削ぐことが主な役割となります。自身の攻撃力を上昇させるバフスキルも習得します。

近接武器を装備することで、仲間と挟み撃ちを行う「バックスタブ」を発動できます。ファイターを起点に、攻撃力重視のヴァンガード系か隠密タイプのシノビ系へと派生していきます。

ファイターファイター 】

アサルトの初級職。近接攻撃を得意とし、攻撃力を上昇させるパッシブスキルや、「セルフオフェンスアップ小」など、攻撃系の能力を上昇させるスキルを豊富に習得します。

〔 セルフオフェンスアップ小 〕
3ターンの間、自身の攻撃力をアップさせるアクティブスキル。
敵に接近する前に使用しておくことで、戦闘を有利に進められます。

ヴァンガードヴァンガード 】

アサルトの中級職。自己強化型の近接アタッカーで、強力な攻撃スキルと豊富なバフスキルを習得します。
状況に応じて臨機応変に自身のパラメータを強化しながら戦えるのが特徴となっているジョブです。

〔 パワードブレイク 〕
敵単体に威力の高い攻撃を行うアクティブスキル。
「セルフオフェンスアップ中」などの攻撃系のバフと組み合わせて使用することで、より高いダメージを与えられるようになります。

シノビシノビ 】

アサルトの中級職。HP吸収攻撃や、状態異常回復といったスキルを習得し、高い生存力を誇る近接アタッカーへ成長していきます。

〔 吸収刃 〕
敵単体にダメージを与えつつ、自身のHPを回復させるアクティブスキル。
スキルやアイテムを使うことなく回復が可能で、粘り強く戦うことができるシノビの特徴的なスキルです。

ブレイバーブレイバー 】

アサルトの上級職。自身のヘイト値を上昇させることが可能で、ヘイト値やHPに応じて攻撃力と防御力を上昇させるスキルも習得する、ヘイトアタッカーとして活躍します。

〔 決死の覚悟 〕
HPが50%以下になっている間のみ、与えるダメージが増加するパッシブスキル。
「セルフヘイトアップ中」のアクティブスキルでヘイト値を上げ、敵を引き付けることで発動の条件を満たしやすくなります。

ニンジャニンジャ 】

アサルトの上級職。隠密系アタッカーで、ヘイト値の上昇を抑えるスキルや、両手剣攻撃の射程を伸ばすスキルを習得します。
回避も高く、できるだけ敵の攻撃を受けず、前線で戦い続けられるのが強みです。

〔 忍法無心 〕
敵単体にダメージを与えつつ、自身のヘイト値を下げられるアクティブスキル。
攻撃を行いつつ、敵の狙いを自身から逸らすことが可能です。

タンク

高い防御力と豊富なHPを誇る、部隊の盾役がタンクのジョブです。ファイター系と同じく特殊攻撃「バックスタブ」を発動することもできます。
初級職のナイトを起点に、強固な盾役のパラディン系か司令塔役のコマンダー系へと派生していきます。

ナイトナイト 】

タンクの初級職。高い防御力とヘイトアップスキルを生かし、敵の攻撃から打たれ弱い味方を守るのが主な役割となります。

〔 セルフヘイトアップ小 〕
自身のヘイト値を上昇させるアクティブスキル。
自ら囮となって、味方を守る役割を果たす際に役立つスキルです。

パラディンパラディン 】

タンクの中級職。ヘイトが高いほど防御力が上昇するスキルや、攻撃を行いながらHPを回復するスキルを習得し、高い生存力を誇ります。

〔 ヘイトガード 〕
ヘイト値が高いほど防御力が上昇するパッシブスキル。
自身のヘイトを上げるセルフヘイトアップのアクティブスキルと相性が抜群です。

コマンダーコマンダー 】

タンクの中級職。豊富な範囲バフスキルを習得し、周囲の味方をバフで強化しつつ、自身のヘイトを高めることで、支援もこなせるタンクとして活躍できます。

〔 ワンサイドアタック 〕
敵単体にダメージを与えつつ、反撃を封じるアクティブスキル。タンクにとって重要な、自身のHPを温存しながらの攻撃を行えます。

ガーディアンガーディアン 】

タンクの上級職。攻撃や防御を行いながらヘイト値を上昇させるスキルを習得し、様々な状況でヘイトを上昇させられるのが特徴。
防御力も高く、敵からの攻撃を一身に受け止める守護神として活躍します。

〔 ヘイトアタック 〕
敵単体にダメージを与えつつ、自身のヘイト値を上昇させるアクティブスキル。
攻撃を行いながらヘイトを上げ、敵を引きつけられます。

ブレイカーブレイカー 】

タンクの上級職。敵の攻撃力や防御力を下げるデバフを駆使して有利な状況を作り出すことを得意としています。
攻撃時に敵の防御力を下げるアクティブスキルや、被ダメージで自身の攻撃力を上げるパッシブスキルなど、タンクの中でも攻撃的なスキルを習得します。

〔 反撃の狼煙 〕
ダメージを受けた時、攻撃が上昇するパッシブスキル。
囮として味方を守りながら、自身の攻撃力を上げていくことが可能です。

スナイプ

スナイプのジョブは、遠距離攻撃でダメージを与える中衛の役割を担います。
一定確率で一撃必殺の「オーバーキル」という特殊攻撃が発動します。
育成を進めることで、支援狙撃を得意とするバックス系か、強力無比な狙撃手のガンナー系へと派生していきます。

シューターシューター 】

スナイプの初級職。射程が長く、命中率と攻撃力に優れており、遠距離から確実にダメージを与えていくことが可能です。
その一方、防御力が低いという弱点も存在します。

〔 セルフセンサーアップ小 〕
3ターンの間、自身の命中・回避・電子戦性能を上昇させるアクティブスキル。
回避率の高い敵を確実に倒したい際や、攻撃に備えて回避を高めておきたい際に重宝するスキルです。

バックスバックス 】

スナイプの中級職。味方をサポートしつつ、後方から敵を狙撃することもできる支援系スナイパー。
使い勝手のいい、範囲を対象とするHP回復・バフスキルを習得します。

〔 ギャラクシーヒール 〕
自身の周囲の味方を回復しながら、命中・回避・電子戦性能を上昇させられるアクティブスキル。
複数の味方の回復と、バフによる強化を同時に行うことが可能です。

ガンナーガンナー 】

スナイプの中級職。威力の高い攻撃スキルに、通常攻撃のダメージを上昇させるパッシブスキル、強力な攻撃バフスキルを習得します。
攻撃特化型スナイパーとして活躍できるジョブです。

〔 エースの証明 〕
3ターンの間、自身の攻撃力と防御力を上昇させるパッシブスキル。
ガンナーの強みである攻撃力を高めつつ、弱点の防御力も同時にカバーできる、汎用性の高いスキルです。

マークスマンマークスマン 】

スナイプの上級職。妨害型のスナイパーで、敵を弱体化させて戦局を優位に運ぶ戦闘スタイルを得意とするジョブです。
攻撃と同時に、状態異常やデバフを付与するアクティブスキルを習得します。

〔 連鎖反応 〕
状態異常付与に成功した時、追加で敵の攻撃力をダウンさせるパッシブスキル。
マークスマンの特徴でもある、状態付与のアクティブスキルとの相性が抜群です。

エースシューターエースシューター 】

スナイプの上級職。ヘイトコントロールを得意とする隠密系スナイパーで、攻撃を行いながらヘイト値を下げられるのが特徴。
自身の命中や回避率を大きく上昇させるスキルも習得でき、積極的に前線で戦うことが可能になっています。

〔 ヘイトシュート 〕
敵単体にダメージを与えつつ、自身のヘイト値をダウンさせるアクティブスキル。
敵から狙われにくくなるため、HPや防御力が低いスナイプにとって使い勝手のいい攻撃スキルです。

スカウト

スカウトのジョブは、バフやデバフ、回復スキルを駆使して支援を行うのが主な役割となります。
デコイを出して敵をひきつけたり、スナイプと同様に特殊攻撃「オーバーキル」を発動することも可能です。
ウィザードを起点に、味方を強化してサポートを行うエンチャンター系か、敵へのデバフと状態異常付与で戦力ダウンさせるジャマー系へと派生していきます。

ウィザードウィザード 】

スカウトの初級ジョブ。HP回復スキルに加え、基礎的なバフ・デバフ系スキルを習得し、味方のサポートを得意としています。
バフとデバフ、どちらの系統のスキルを習得するかは、キャラクターごとに異なります。

〔 デコイ召喚 〕
バトルマップ上にデコイを出現させるアクティブスキル。
デコイは攻撃を行えず、防御力も低いユニットですが、出現時からヘイト値が高く、撃破されても再度呼び出せるため、囮役として活用できます。

エンチャンターエンチャンター 】

スカウトの中級ジョブ。範囲型のバッファーで、複数の味方のパラメーターを同時に強化できるバフスキルを習得します。
範囲内の味方のHPやSP、状態異常を回復するスキルを習得するのも特徴です。

〔 エリアサプライ 〕
範囲内の味方のSPを回復させるスキル。
SPを回復することで、ターンごとのSP回復量の低いアサルトやタンクのユニットをより活躍させやすくなります。

ジャマ―ジャマ― 】

スカウトの中級ジョブ。範囲型のデバッファーで、複数の敵のパラメーターを同時に低下させられるデバフスキルを習得します。
単体の対象に状態異常を付与することも可能で、様々なスキルで敵の行動を妨害できます。

〔 ナイトメア・ウィルス 〕
スキルを封じる状態異常「ウィルス」を敵単体に付与し、加えて防御力も低下させるアクティブスキル。
スキルを多用してくるスカウトタイプの敵に対しては、特に有効です。

ワイズマンワイズマン 】

スカウトの上級ジョブ。単体を対象とする、効果の高いバフ・回復スキルを習得するバッファーです。
威力の高い攻撃スキルも習得するため、遠距離アタッカーとしても活躍できます。

〔 パワードビット 〕 敵単体に威力の高い攻撃を行うアクティブスキル。
追加効果はないものの、スカウトの攻撃スキルの中でもっとも威力が高く、アタッカーとしての役割も果たせるようになります。

トリックスタートリックスター 】

スカウトの上級ジョブ。範囲を対象とした状態異常付与スキルを習得し、敵陣営を混乱におとしいれる策略家として活躍できます。
敵単体のパラメーターを大きく低下させるデバフスキルも使用でき、ボス戦で重要な役割を果たします。

〔 ナイトメア・ポイズン 〕
ターン経過でHPが減少する状態異常「ブレイクダウン」を敵単体に付与し、加えて攻撃力も低下させるアクティブスキル。
HPの高いタンクタイプやボスを相手にする際に効果的です。
タイトル
Relayer(リレイヤー)
ジャンル
シミュレーションRPG
対応機種
PlayStation®5 / PlayStation®4
ボイス
日本語 / 英語
言語
日本語 / 英語 / 繁体字 / 韓国語
発売日
2022年3月24日発売
価格
通常版:7,980円(税込)
デラックスエディション:9,980円(税込)
デジタルプレミアムエディション:9,980円(税込)
CERO
C

※PlayStation®4版をご購入された方は、追加費用なくPlayStation®5版へのアップグレードが可能です。(PS5™のディスクドライブがないデジタル・エディションにおいてはアップグレード不可となります)
※フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語については、後日無料アップデートにて反映されます。
※デジタルプレミアムエディションについては、3月26日(土)21時より発売となります。
PS5ジャケットPS4ジャケット